機能を詳しく調べよう

>

みんなが安全に使えるように

どんな人でも使える自販機

高齢者や身体に障害がある人は、うまく硬貨を自販機に入れられないかもしれません。
普通の自販機だったら受け皿がないので、下まで硬貨が落ちて拾う作業が大変だったと思います。
しかしユニバーサルデザインの自販機はコイン投入口に受け皿があるので、落とすことはありません。
安全に、誰でも利用できる機能が搭載されています。

背が低い人は、上の位置にあるボタンを押せないでしょう。
子供や車イスに乗っている人でも好きなドリンクを購入できるように、低い位置に最上段にある商品を選択できるボタンが備わっている自販機もあります。
そのような自販機なら人を選ばないので、使いやすいですね。
自販機を設置する時は、みんなが使えることを考慮して選んでください。

設置すべき自販機とは

通常の自販機よりも取り出し口が広くなったり、高い位置に設計されたりしている自販機があります。
すると深くかがまなくて良いので、車イスを利用している人や足腰の弱っている高齢者でも使いやすいように配慮されています。
さらに、手すりが付いている自販機も増えています。
手すりがあることで購入したドリンクを置いたり、ドリンクを購入する時に邪魔な荷物を置いたりできるようになりました。

そのように探すと、機能性の豊富な自販機をたくさん見つけることができます。
ドリンクメーカーとも相談して、どのような自販機が良いのか考えてください。
自販機の選択を間違えると利用できる人が少なくなり、収入が減ってしまいます。
そうならないよう注意しましょう。


この記事をシェアする